くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

口臭がひどい!原因と対策は?

口臭がひどい・・・

原因と対策を教えてー!!

前回は自分で出来る口臭チェック法をご紹介しました。

今回は

そもそも口臭の原因は何なのか?
そして、その対処法は?

という部分にスポットを当てて、お話ししていきたいと思います。

 

Sponsored Link

口臭の原因

koushutaisaku

主に口臭の元と呼ばれているのは、
揮発性硫黄化合物(きはつせいいおうかごうぶつ)です。

以下、発生のメカニズム。

口の中の食べカス、はがれた粘膜細胞、歯周ポケットから滲み出した液体などにはたんぱく質が含まれています。そのたんぱく質を歯垢(プラーク)や舌苔、唾液の中にいる細菌が分解することで、口臭(揮発性硫黄化合物)が生まれます。

koushum

引用元:歯周病予防ナビ(拡大画像有り)

特に唾液の量が少ない(口の中が乾く)と
口内で細菌が増殖しやすく、口臭も強くなるようです。
朝、口臭が強くなるのはそのため。

また、虫歯や歯周病などの口内の問題
便秘などの腸内の不調
食事、酒、タバコなどニオイの強い物の接種
が原因で口臭は強くなります。

 

対処法

koshutaisaku2

歯磨き

最も効果的で、即効性のある方法です。
以下、歯磨きの注意点です。

・朝昼晩の食後しばらく時間を開けて歯を磨く。
・磨き残しのないよう最低でも10分は磨く。
・歯ブラシはペンのように持ち、軽い力で磨く。
・歯ブラシで強くこすりすぎる事はNG
舌の上をブラッシングする。(できれば舌苔ブラシを使った方が良い)
・歯磨き後は歯間ブラシマウスウォッシュを使用。

 

重曹うがい

重曹うがいとは読んで字のごとく、重曹でうがいをする事です。

重曹には様々な効果があり、口臭予防は勿論、
虫歯予防や、ホワイトニングの効果があります。

やり方は、水100mlに対して重曹を小さじ半入れ
よく掻き混ぜ、その水で30秒程うがいをするだけです。

これを就寝前(歯磨き後)にするだけで、
口の中もスッキリし、口臭も抑える事が出来ます。

 

歯科医への通院

歯には歯石と呼ばれるものが付着しています。
歯石はどれだけ丁寧に歯を磨いても、取り除く事は出来ません。
これは歯科医へ行って除去して貰うしかないのです。

なので定期的に歯科医へ通院し、歯石除去、
口内状況の確認をしてもらうようにしましょう。

これは口臭あるないに関わらず、お勧めします。

 

Sponsored Link

食生活の改善

食生活の改善と言っても、
ニオイの強い食べ物を我慢しろと
いう訳ではありません。

3食バランスの良い食事を心がけ、よく噛んで食べる事。
やる事はこれだけです。

口臭は口だけの臭いではありません。
腸内環境も口臭に影響します。
腸は口に繋がっているので当然と言ったら当然ですよね!

そして腸内環境が悪ければ、
口臭は勿論、体臭やオナラの匂いも酷くなります

そうならないためにも、ちゃんと野菜なども食べる事。
ヨーグルトや納豆など善玉菌を増やす食べ物ならなおよしです。

 

実は口臭ではないかも

自分では口臭が強いと思っていても、
実は自臭症の可能性もあります。

あまりにも口臭が心配で、臭ってもいないのに
自分は口臭が強いと思い込んでしまう症状の事です。

もし、どうしても心配で気になる!という方は、
前回紹介した口臭チェッカーを使用するか、
直接歯科医に確認してもらう事をお勧めします。

 

口臭の原因・対策については以上です!

誰もが気になる口臭・・・
ガムなどで一時的に抑える事はできても、
根本的な解決にはなりません。

是非、しっかりした口臭対策を行い、
口臭など気にせずおしゃべりできるようにしたいですね!

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す