くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

【ビアサーバー】業務用・家庭用・レンタルの相場と旨いビールの注ぎ方

20150511_2_1気温が上がってくると、ますます美味しくなるビール。
同じビールでも、自宅で自分が缶やビンから注いだものと、お店で出てくるものとでは美味しさが段違いですよね。
程よい冷たさと、きめ細かいふんわりした泡…
あの美味しさは「ビアサーバー」でスピーディに的確に作られています。

Sponsored Link

ビアサーバーってどんなもの?

20150511_2_2ビアサーバーが、きめ細かい泡を立てられる原理は、端的に言うと

① ビールの入っている容器に炭酸ガスを送り込む。
② 炭酸ガスの圧力によって勢い良くビールをグラス・ジョッキに注ぐ。

です。

*分かりやすい図とともにまとめられたサイトはこちら
http://matome.naver.jp/odai/2142242089057303501/2142288392000461903

Sponsored Link

相場は?うちにも欲しいな~ビアサーバー

【業務用ビアサーバー】
飲食店などでよく見かける業務用ビアサーバー。
ほとんどがメーカーからのプレゼント(無料)です。「その代わり・・・うちのビールたくさん買ってくださいね!」ということのようです。

同じく業務用でも持ち運べるタイプ(野球場等で売り子さんが背負っている型など)の場合は多くがレンタルで、レンタル料の相場は1日あたり5000円~15000円程度です。(容器の大きさ(5ℓ~20ℓ)で値段が変わる)

【家庭用ビアサーバー】
家庭用のサーバーになると、レンタルではなく販売になり、価格は3,000円台~8,000円台とリーズナブルで、容量は3ℓ未満のものが多いです。

「ビールが大好き」「来客が多い」などで足りない家庭には「業務用の中古ビアサーバー」もおススメです。
中古ビアサーバーは20,000円台〜100,000円超まで商品の状態によって様々です。

家に居酒屋みたいなサーバーがあったら、毎日飲んでしまうかもしれませんね。

 

普通の日にも特別なビールを・・・おすすめビアサーバー

おもちゃメーカーの株式会社タカラトミーアーツから発売されている『極冷』

 

常温の缶ビールをなんと数分で飲み頃の温度に冷却し、冷えたままキープしてくれるのです。
また、レバー操作でお店で飲むようなクリーミーな泡を作ることもできます。
マイスター気分で自分のためだけに楽しむのも良いですし、大切な人に心をこめて注ぐのも楽しいビアサーバーです。

 

ふんわり~極上泡!ビールの注ぎ方

20150511_2_3サーバーを使えば、ふんわり泡は簡単に作れるうえ、泡の量も調節可能です。
しかしサーバーなしでも、ひと手間かければキメ細かい泡のビールを注ぐことができます。

【自分でできる!ビールの上手な注ぎ方】

グラスを良く洗い、良く乾燥させる。できればタオル等で拭かず、自然乾燥で。
油分・水分・ほこりが付着しているグラスに注ぐと泡が消えやすくなります。
グラスを冷やしておくのも忘れずに!

 勢い良くグラス3分の1くらいまでビールを注ぎます。泡が静まるまで待ちます。

 ②よりは静かにグラス3分の2くらいまでビールを注ぎます。泡が静まるまで待ちます。

あとは泡の高さを足していく感じで少しずつ注ぎます。

これだけで、ビアサーバーにも負けずとも劣らないビールが注げるはずです。

 

サントリーホールディングス株式会社のサイトにも分かりやすい注ぎ方が出ています。
http://www.suntory.co.jp/customer/faq/001713.html

 

まとめ

ビアサーバー使用や注ぎ方の少しの工夫で、美味しさが違ってくるのがビールの面白い所でもあります。

目にも楽しいふわふわマイスター泡のビールで、1日の疲れを癒してみませんか。

Sponsored Link

コメントを残す