くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

腸もみのやり方と効果。ガス抜き・便秘解消・ダイエット・アトピー対策

20150604_1_1女性には便秘で悩まれる方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。
便秘は、腸の調子が悪くなることで起きます。
最近腸の調子が悪くて便秘気味という人は、腸もみをしましょう。

腸もみをすれば、便秘を解消ダイエット効果につなげることもできます。
腸もみのやり方、効果、注意点について見ていきましょう。

Sponsored Link

腸もみとは

20150604_1_2腸もみとは、お腹の辺りをマッサージすることで、腸に働きかけて腸の調子を良くすることです。

簡単なマッサージで効果が大きく、費用も時間もかかりません。食生活や便秘薬を飲んでも効果が薄いという方には、ぜひ試してもらいたいダイエット法です。

便秘が解消されれば、体内に老廃物が溜まることもなくなるので、肌の調子や血行も良くなり、むくみの改善も期待できるでしょう。

 

効果

20150604_1_3腸もみをして排泄を促せば、様々な効果があらわれます。
以下が腸もみで期待できる効果です。

■便秘解消
腸の調子が良くなればガスがよく出るようになり、お通じも良くなり便秘が解消されます。

■ダイエット効果
お通じが良くなることで、ぽっこり出ていたお腹がへこみ、痩せることができるでしょう。

■デトックス効果(解毒効果)
便秘が解消されることによって、体内の毒素や老廃物が溜まりにくくなります。

■血行改善
デトックス効果によって血行も改善されます。血行が改善されれば、肩こり・頭痛が改善され、高血圧や高血糖も改善されるでしょう。

■肌荒れ改善
デトックス効果や血行改善により肌の荒れがおさまり、むくみやアトピーの解消にもつながります。

■免疫力がつく
腸が冷えれば子宮や下半身も冷えてしまい、免疫力の低下につながります。逆に腸もみによって腸を温めてあげれば、免疫力を高めることにつながるでしょう。

 

Sponsored Link

 

やり方

20150604_1_4_ 深呼吸してリラックスします。

手を重ねておへその上の辺りに置きます。

右から左、左から右へと腸を意識しながらマッサージします。

おへそ周りを押しながら時計回りにさすります。

寝ながらでも、入浴中でもできるマッサージなので、手が空いているときに気楽な気持ちでやってみてください。

 

注意点

20150604_1_5健康やダイエットに効果てきめんな腸もみですが、注意点もいくつかあります。

× 腸もみを避けるべき人
腸に炎症をおこしている、腹部を手術した直後、生理痛がある、妊娠中などの人は腸もみを控えましょう。クローン病、潰瘍性大腸炎、憩室炎、虫垂炎、腸閉塞、動脈こぶ・静脈こぶがある人も注意が必要です。これらの人は逆に悪化する恐れがあります。

× 力を入れすぎない
力を入れすぎると腹痛や筋肉痛につながります。リラックスした状態で、気持ちよい範囲内でマッサージを行いましょう。

× 食後すぐは避ける
食後すぐに行うのも望ましくありません。腹痛を起こす恐れがあります。腸もみをするのに理想的な時間は朝起きた直後入浴後夜寝る前です。

 

まとめ

腸もみは腸をマッサージして調子を整えることで、お通じをよくするダイエット方法です。
腸もみをすることで便秘解消にもつながりますので、便秘に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

他にも血行改善、肌荒れ改善などに効果があり、免疫力も高めてくれます。
力を入れすぎたり、食事の直後にすると腹痛の原因になりますので注意しましょう。

Sponsored Link

コメントを残す