くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

2015年湘南ひらつか七夕まつりの日程・見どころ・駐車場・注意点

20150507_2_1

湘南ひらつか七夕まつりは、平塚市商店街を中心に開催される七夕まつりです。

戦後の商業振興策としてはじめられたこのおまつりは、日本一といわれる豪華な七夕飾りと各種イベントによって、毎年街全体が一体となり商店街を盛り上げます。

湘南ひらつか七夕まつりの日程・概要・見どころについて見ていきましょう。

Sponsored Link

日程・概要

 

■日程
2015年7月3日(金)〜5日(日)

■開催時間
午後9時まで(最終日は午後8時まで)

■開催地
JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域

2015年の湘南ひらつか七夕まつりの開催期間は、7月3日(金)〜7月5日(日)です。
開催時間は午後9時までで、午後9時以降は七夕飾りは消灯され、露店は閉店します。
最終日は午後8時までなので注意しましょう。

 

湘南ひらつか七夕まつりは、戦時中の空襲により焼け野原となった街の復興を記念して開催されるようになったおまつりです。
まつりの当日は、色とりどりの七夕飾りが商店街を彩り、七夕飾りコンクール、パレードを含む様々な催し物が行われます。

見附台では、様々な団体が踊りやライブパフォーマンスを披露し、市内各所の会館で湘南ひらつか七夕まつり認定のゲートボール大会や俳句大会、囲碁大会などが開催され、まさに街全体が一体となったおまつりです。

【2014年の湘南ひらつか七夕まつりの様子】

 

見どころ

20150507_2_2■屋台
湘南ひらつか七夕まつりの見どころの一つは、その屋台の多さです。
地元の商店街からの出店はもちろん、全国各地のグルメが集まり軒を連ねます。

■七夕飾り
やはり一番の見どころは、日本一といわれる七夕飾りです。
おまつり当日は約500本の七夕飾りが商店街を彩り、特にメイン会場である「湘南スターモール」は絢爛豪華な飾りによって埋め尽くされ、10mを超える大きな飾りも見ることができます。

■七夕おどり千人パレード
初日に開催される七夕おどり千人パレードも一見の価値があるイベントです。
午前10時からの開会式が終わるとパレードが始まり、市内から集まった約1000人の踊り子が商店街を踊りながら練り歩きます。
パレードには最後尾に飛び入りで参加できるので、踊り好きの方は参加してみるのもいいかもしれません。

Sponsored Link

駐車場情報

湘南ひらつか七夕まつりでは、無料の駐車場が平塚競輪場東側にある相模川河川敷に開設されます。
また、駐車場からは有料のシャトルバス(大人片道100円、子供50円)が運行されるので、そちらもチェックしておきましょう。

ただし当日は混雑が予想されるので、なるべく公共交通機関を利用するのがおすすめです。
電車でのアクセスは、JR平塚駅北口から徒歩約2分になります。

 

まつりに行く際の注意点

残念ながら、平塚市は治安が良好とはいえません。
七夕まつりの最中に喧嘩が起こったり、まつり最終日に暴力団による発砲事件が起こったこともあります。

お祭りで浮かれたくなる気持ちは大いに分かりますが、あまり夜遅くまで出歩かず、早めに切り上げるようにしましょう。

 

まとめ

湘南ひらつか七夕まつりは、戦災からの復興を記念してはじめられた、歴史の深いおまつりです。
当日は商店街に色とりどりの七夕飾りが飾られ、さまざまな催し物が楽しめます。
是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

コメントを残す