くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

マンUvsバイエルン【CL2ndレグ】香川はトップ下で先発!!

チャンピオンズリーグ準々決勝
マンチェスター・ユナイテッドvsバイエルン【2ndレグ】

振返りたいと思います!

(´´・Д・`)ノ

日本時間4/10(木)3:45より
マンチェスター・ユナイテッドvsバイエルン【2ndレグ】

前回の試合(1stレグ)では
大方の予想を裏切り、マンUが奮闘し
強豪バイエルンに1-1の引分となりました。

さらに、
前回得点を決めたシュバインシュタイガー(バイエルン)
は累積のため2ndレグには出場できません。

まさかマンUがバイエルンを破るなんて事は・・・

そして香川の活躍は!?

Bkx3pFtCEAAm5pw

Sponsored Link

事前情報

■マンチェスター・ユナイテッドvsバイエルンミ・ュンヘン
【CL準々決勝2nd レグ】
場所:アリアンツ・アレーナ (バイエルンホーム)
時間:日本時間2014/4/10(木) 朝3:45~

 

 ■勢いの面ではマンUやや有利?
ここ3試合の結果を見ると若干マンUの方が
勢いがあります。

マンUは公式戦1分を挟み2連勝中。
先日行われたニューカッスル戦では
4−0と相手を圧倒し、非常に勢いに乗っています。

対するバイエルンは2分1敗。
先日のアウクスブルク戦では0-1で破れ、
連勝記録も53でストップしてしまいました。

もちろん自力ではバイエルンに軍配が上がるものの、
3月29日以降勝利から遠ざかっているバイエルン。

何が起こってもおかしくありません。

 

■先発

manu_bay2

 

 

得点

後半12分 エブラ(マンU)
後半13分 マンジュキッチ(バイエルン)
後半22分 ミュラー(バイエルン)
後半30分 ロッペン(バイエルン)

バイエルン 3-1 マンU

 

■試合感想

前半はバイエルンが終始支配し、
何度もマンUゴールに迫りましたが、
なかなか枠にシュートを飛ばす事ができず、無得点。

マンUは攻撃のチャンスこそ少なかったものの、
隙のないDFでバイエルンの攻撃を完封。

特に、香川のDFは素晴らしく、
マッチアップしたロッペンをほぼ完璧に
押さえ込んでいました。

後半もしばらくはマンUの好守が光り、
こう着状態が続いたのですが、

なんとこの膠着を破ったのがマンU。

そろそろ得点がほしいな・・・
マンUが得点しないと敗退がきまるのになと
思った所で、

エブラの強烈なミドルシュートで
マンUが先制しました。

ただし・・・

これで完全にバイエルンに
スイッチが入りました。

マンUの先制から僅か1分後に
マンジュキッチ(バイエルン)が同点弾を叩き込むと
あっという間に、

ミュラーのヘディング、
ロッペンのシュートで3−1に・・・

はっきり言って、
マンUにはなすすべがありませんでした。

香川はフル出場し、
何度か得点に繋がりそうなパスや
豪快なミドルシュートを放ちましたが、
得点には結びつきませんでした。

非常に残念な結果ではありますが、
完全に実力負けです。
試合内容自体は悪いものではありませんでした。

なので、
あとは今後の試合にどうつなげていくかですね!!

 

Sponsored Link

試合後の反応

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す