くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

マンUvsオリンピアコス【CL】結果まとめ。香川は出場せず。

manufan

マンU vs オリンピアコス

チャンピオンズリーグ(CL) 2ndレグ

ミラクルが起きちまった・・・

Σ(゚Д゚;)

 

 

事前情報

欧州チェンピオンズリーグ2014トーナメント表

(1st レグ:マンチェスター・ユナイテッド 0-2 オリンピアコ)

マンチェスター・ユナイテッドvsオリンピアコス(2ndレグ)
場所:オールド・トラッフォード(ユナイテッドホーム)
時間:日本時間4:45〜

勝利条件:最低でも3点差以上の勝利
マンU逆転の可能性

先発メンバー

マンチェスター・ユナイテッド

【GK】デ・ヘア
【DF】ラファエル、フィル・ジョーンズ、ファーディナンド、エブラ
【MF】バレンシア、キャリック、ギグス、ウェルベック
【FW】ルーニー、ファン・ペルシー

<ベンチ> リンデゴーア、フェライニ、フレッチャー、ヤヌザイ、香川、ヤング、エルナンデス

 

 オリンピアコス

【GK】ロベルト・ヒメネス
【DF】サリーノ、マノラス、マルカーノ、ホレバス
【MF】マニアティス、ヌディンガ、ペレス、フステル
【FW】キャンベル、アレハンドロ・ドミンゲス

<ベンチ> メジェリ、アヴラアム・パパドプロス、ボング、パウロ・マシャド、サマリス、バルデス、ベルゴス

引用元:https://twitter.com/Knottystop

 

香川先発から外れる!みんなの反応

試合経過

前半開始

前半5分 マノラス(オリンピアコス)イエロー

前半8分 アレハンドロドミンゲス(オリンピアコス)イエロー

前半9分 キャリック(マンU)イエロー

前半23分 ファンペルしーがPKを獲得。これを自ら決めマンU先制。

マンチェスター・ユナイテッド 1-0 オリンピアコ(23分)

前半45分 マンUのカウンターからルーニーにが飛び出し
ルーニーのアシストでファンペルシーが2点目。

マンチェスター・ユナイテッド 2-0 オリンピアコ(45分)

前半終了

後半開始

51分 ファンペルシーがFKを決め、3点目

マンチェスター・ユナイテッド 3-0 オリンピアコ(51分)

56分 オリンピアコス選手交代 OUTキャンベル→INフステル

73分 オリンピアコス選手交代 OUTレアンドロ →INパウロ

76分 オリンピアコス選手交代 OUTバレンシア→INヤング

81分 オリンピアコス選手交代 OUTサリーノ →INマシャド

81分 オリンピアコス選手交代 OUTフスター →INべルゴス

88分 ファンペルシーが負傷し一時中断

90分 中断の際言い争いとなり、両チームの選手にイエロー

ロスタイムは5分

マンチェスター・ユナイテッド 3-0 オリンピアコ(試合終了)

 

試合経過まとめ

前半9分にファンペルシーが先制点
となるPKを獲得し、自らコレを決めると、

ゲームは終始マンUペース。
オリンピアコスはCLベスト8の重圧からか、
全体的に荒いプレーが目立つ。

前半39分にはオリンピアコスがカウンターから
シュートを放つも、デ・ヘアのファインセーブ。

終了間際にはマンUのカウンターから
ルーニーが飛び出し、ファンペルシーの得点をアシスト。

オリンピアコストとの得失点差はこれで0。

後半開始後もマンUの勢いとまらず。
後半5分ゴール前でFKを獲得。
これをファンペルシーが決め、ハットトリック達成。

マンUの中でも特にルーニーの動きには
目を見張る物があり、
守備に攻撃に大活躍。

この試合の真のMVPはルーニーだと思います。

ただし、この後は我慢の時間が続く。
オリンピアコスがボールを持つ時間が長くなり、
攻め込まれる場面が目立つようになる。

ただ、これをマンUが体を張って阻止。
終了間際にはプレーも荒くなり、
ファンペルシーが負傷しゲームが一時中断。

この中断の際、
オリンピアコスの選手が暴言を吐きイエローカード。
これに対してマンUの選手も絡み、イエローカード。

最後は5分のロスタイムをマンUが
全員で守りきった形になりました。

試合後のみんなの反応

これでマンUはベスト8進出!
ただし、これで香川も苦しい立場になりますね・・・

うれしんだけど、なんだか複雑な心境の管理人です。

 

Sponsored Link

コメントを残す