くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

耳鳴り「ピー」「ボー」「ゴー」「キーン」と聞こえる原因・治し方

耳鳴りは身近な症状ですが、
有名なメニエール病や、突発性難聴、
脳の重い病気の症状の一つでもあります。

頭痛やめまいは起きていませんか?

耳鳴りの様々な症状・原因、治療法についてご紹介します。

Sponsored Link

耳鳴りとは

20150422_1

耳鳴りとは、音がずっと聞こえる状態で耳鳴(じめい)ともいいます。

トンネルに入った時に耳がキーンとなったり、耳に圧迫感を感じますね。

耳の違和感は気圧による一時的なものなので
唾液を呑み込んだりして治す事が出来ます。

 

一時的なものではなく、半日以上音が聞こえる状態は
耳自体の問題による場合が多いですが、
脳の病気やストレスが原因の事もあります。

耳鳴りは、自分だけが聞こえる自覚的耳鳴
チューブで耳を繋ぐ事で他の人も聞く事が出来る他覚的耳鳴があります。

頭痛やめまいを伴う場合は危険度が高くなります。

 

症状と原因

20150422_2

音の捉え方、音の表現は人それぞれなので、
表現方法と原因が必ずしも一致するわけではありませんが
よく伝えられる音の表現と原因の一般例として

 

■キーンやピーと高い金属音のような音は
老化により耳の機能が弱まり
高い周波数の音が聞き取れなくなり耳鳴りとなる場合、
ストレスなどによる自律神経の乱れ
大きな音を聞いた時やヘッドフォンの長時間使用により起こる
騒音性難聴(ヘッドフォン難聴)があります。

片耳だけの場合は、難病である突発性難聴の可能性があります。

 

■ゴーと流れる音やドクドク脈を打つような音は
脳梗塞
等により血管がつまる事で
血液の流れる音が聞こえる血管性耳鳴りや、
脳血管脳動静脈奇形も血液の流れる音が雑音として聞こえます。
頭痛やめまいを伴う場合が多いです。

 

■ボーと低い音は
ストレスが原因とされる、低い周波数の音が聞こえなくなる
急性低音障害型感音難聴(低音型突発難聴)の場合があります。

 

■強い眩暈を伴う場合は
耳の内側に水がたまる事(内リンパ水腫)で起こる
メニエール病の場合があります。

 

■詰まっているような音は
耳あかが詰まっている場合や、
耳掃除などで耳を傷つけ、ばい菌が入り炎症している
中耳炎(ちゅうじえん)の場合があります。

 

■言葉や音楽が聞こえる場合は
耳鳴りの音を言葉や音楽に結び付けて脳が処理しているためとされます。

 

突発性難聴は、
相田翔子、浜崎あゆみ、スガシカオ、コロッケが発症したと
メディアで取り上げられ、話題になりました。

Sponsored Link

治し方

20150422_3

耳鳴りは耳鼻科・耳鼻咽喉科もしくは脳神経科で検査します。

薬物療法が多く、脳の問題の場合は手術等で改善します。

 

ストレスや肩こり・筋肉の緊張が原因の場合もあるので、
リラックスする、休息を取る事で改善する場合もあります。

音を聞く機能の蝸牛(かぎゅう)は壊れると修復しないので、
難聴には有効な治療法がないとされています。
早期の場合は血行を良くする薬、炎症を抑える薬が有効です。

 

耳鳴りを無くす事が難しい場合は、
逆に音楽などを聴き、耳鳴りが気にならないようにする音楽療法があります。

漢方薬での治療方法もあります。
耳鳴丸(じめいがん)・釣藤散(ちょうとうさん)・
半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)等
体質により様々な漢方薬があります。
体質と症状に合わせた処方は、薬局や専門店で確認する事が大切です。

 

自分で出来る改善方法として
ストレスをためず、規則正しい生活をして自律神経を乱さないようにする他に
耳鳴りに効くツボがあります。
参考サイト
http://kobayashi-sekkotsu.com/headache/post-678/

ストレッチもあります。

 

耳鳴りの症状が出る病気の多くは、
原因不明や有効な治療法が確立されていない場合が多く
進行すると難聴になる危険性があるため、
早く病院で検査をし、効果のある治療をする事が大切です。

 

まとめ

小さい頃、タンポポの綿毛が耳に入ると危険だから
顔に向けて綿毛を吹いちゃいけないと言われた事がありました。

迷信とされていますが、
中国では耳の中でタンポポが発芽してしまった女の子がいます。

耳の中で音がすると調べたら、虫が住んでいたという話もあります。
耳は自分で見ることができなくて無防備な部分なので、怖いですね。

耳鳴りは、精神的ストレスになって、日常生活にも支障をきたす事があり
進行すると治らなくなる危険があるため、
耳に違和感を感じたら、すぐにでも検査に行きましょう。

Sponsored Link

コメントを残す