くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

モイーズ監督はなぜ無能呼ばわりされてるの?なぜ解任されないの?

moimanu

ユナイテッド監督

デイビッド・モイーズ

彼は今、何を思う?

今日は原点に帰ろうではないか?

マンチェスター・ユナイテッド
デイビッド・モイーズ監督。

そもそも、なぜ彼はこんなにも無能呼ばわりされるのか?

そして、これだけ叩かれているにも関わらず、
なぜこれまで解任されなかったのか?

今日はそんなモイーズ監督にスポットライトを当てたいと思う。

 

モイーズ監督はなぜあそこまで叩かれるのか?

こちらについては、私が書くよりも、
分かりやすく書かれているサイトが見つかりましたので、
そちらをご紹介します。

何を隠そうニコニコ大百科です。

皆様が言いたい事が全部まとめられていると思います。
ご参考いただければ・・・

デイヴィッド・モイーズとは

あまりの叩かれ具合に
正直可哀想に思う事もありましたが、
仕方なしです。

 

モイーズが解任されなかった理由

■前監督ファーガソン直々の後継者+擁護発言。
そもそも、マンチェスター・ユナイテッドの後任監督に
モイーズを指名したのが、ユナイテッド前監督の
サー・アレックス・ファーガソン。

これまでマンチェスター・ユナイテッドを数々の栄光に導き、
その実績は名前にサーの称号をつけられる程。
(名前につけられた“サー”は英国王室から与えられたナイトの爵位。)

サポーターやクラブ関係者から今なお愛され、
名実共にユナイテッドのサーとなった彼の発言が
クラブに与える影響は絶大です。

そんな彼が、モイーズを擁護するのであれば、
クラブ側も易々と監督を解任するわけにはいきません。

ファーガソンが擁護するのに考えられる理由は、

・自身が直接後任に選んだ監督だから。

・モイーズの過去の実績とサッカー理論を信じている。

・監督が結果を出すには時間がかかると考えている。

・彼とモイーズは共にスコットランド出身で、
出身のアマチュアクラブも同じ。当然思い入れがある。
(モイーズ監督がユナイテッドの監督になる前から
2人はよく連絡を取り合う仲だったそうです。)

などがあります。

 

■高額な違約金。
モイーズ監督の契約金は
6年契約で年俸8億6000万円。
違約金は42億円とも言われています。

これだけのお金があれば、
新たに超大物選手を獲得する事も可能です。

 

■モイーズ監督の過去の実績。
上記のサイトにもありましたが、
モイーズは過去に結果を出してきた監督です。

ユナイテッドの前に監督を努めたエヴァートン時代は、
それまで低迷していたクラブを立て直し、
就任1年目にリーグ7位、それからも基本的には上位を維持しています。

そして、チャンピオンズリーグ出場、
FAカップ決勝進出などの華々しい成果も納めています。

リーグ監督協会による年間最優秀監督賞を3度受賞。
ちなみに受賞数では1位がファーガソン、2位モイーズ。

これらの結果からも分かるように、
『ファーガソンの後継者』『名将』と言われても
何ら遜色のない実績があります。

 

■経営陣自体がモイーズを擁護。
経営陣はこれまで、
モイーズ支持の姿勢を頑に守り続けてきました。

どんなに成績が悪くなろうがおかまいなし。
周りがいくら騒うが、経営陣だけは常にモイーズを支持していました。
他のクラブであれば確実に変えられています。

なぜここまで、モイーズを守ろうとするのか?

上記に述べた理由以外に考えられるのが、

・モイーズを解任すれば当然のごとく
経営陣の責任が追求されるから。

・ファーガソンも役員としてクラブに残っているので、
最後まで擁護するのは当然。

・ファーガソン体制が27年間も続いたので、
その後任の1年目の成績が悪いのは当然と考えている。

などがあります。

 

間もなく解任の可能性も。

ただし、先日も述べたように、
ここにきて、クラブオーナーが
解任を検討するというニュースが流れました。

それも、残り3試合の結果次第で・・・

これまで何度も解任論は浮上していたので、
試合が終わるまで何とも言えませんが、
これまで以上に解任の可能性はあると思います。

【追記】
この3戦は数字だけ見れば、
2勝1敗でCLベスト8進出という
素晴らしい結果になったのですが、

その1敗が若干マズかったです。
マンチェスターダービーをホームで0-3の完敗。
これを受けて、再び解任論が浮上してるみたいです。

情報元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000018-ism-socc

 

ちなみに・・・

周りがモイーズ監督を叩いてるから自分も叩く!
という方はいないだろうか?
自分の胸に手を当ててほしい。

そう、何を隠そう私の事・・・

確かに、結果が出していなかったり、
戦術や選手の使い方がナゾだったり、
挙げればきりがないが・・・

私自身がそうだったので、
偉そうな事は一切言えない身分だが、
一つだけ聞いて欲しい。

サッカーは批評を楽しむものでもあると思うので、
叩くこと自体は否定しない。

ただ、様々理由はあるだろうが、
叩く前にまずは相手の事をよく知ろう。

 

昔、校長先生がそう言っていた・・・。

Sponsored Link

コメントを残す