くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

サッカー日本代表ニュージーランド戦の結果と感想まとめてみた。

kirin

3/5ニュージーランド戦。

まさかこんな結果になるとは

誰が予想しただろうか?

まとめてみた。

 

 

試合経過

国立競技場ラストマッチ(改築が行われるため)

怪我で離脱している長谷部や内海、元日本代表のカズが見守る中、
直前に雨も上ったところでキックオフ。

前半は開始直後から怒濤の得点ラッシュ!

これは見ていて凄く熱かった!
開始3分で岡崎がこぼれ球に走り込んで押し込み、
『お、さいさきいいな^^』

 

と思ってたら、香川がPK獲得!自分できっちり決めて2-0。
久しぶりの得点だし、香川の笑顔を見るとこっちまで嬉しくなったよ。

ふう、これだけでも今日は満足だ。と思ってたら、

 

今度は本田のフリーキックを
体調不良の今野に代わり先発をまかされた森重がヘディングで合わせ3点目。

 

そして
またまた本田の技ありアシストに合わせた岡崎の2得点目でだめ押し。

Twitterでも実況してたんだけど、
全然追いつけない。

 

前半17分までで4−0と大量リード。
もうお祭り騒ぎ。

そして前半はそのまま終了。

ここまでは本当に良かった。
日本あと2、3点決めれるんじゃね!
と、もう余裕ムード。

matsuri

 

 

できることならこのまま終わってほしかった・・・

まさか、後半あんなに流れが変わろう等とは誰も思うまい!!

後半開始直後は主審の交代という珍しい事件もあり、まだちょっとフワフワした気持ちでいたわけ。

なんかおかしい、うまく噛み合ない。ボールがすぐ切れる。

ニュージーランドがミスをすると、日本もミスをする。

もうバタバタ。

で、チャンスにきっちり決めてきたニュージーランドに2失点

あれ?あれれ?

もう正直
選手の交代をして終わったというイメージしか残っていません。

 

総評

check
ニュージーランドは前半開始直後は落ち着きがなく、後半ミスもあったけど諦めず、

後半からは自分たちのサッカーが出来ていたと思う。
日本は立ち上がり、相手がバタバタしているところを上手く自分たちのペースで試合

を運び、ゴールラッシュ。

後半大幅にメンバーを入れ替えてから流れが変わって最後まで上手く立て直せなかったイメージ。

個々人がワールドカップに向けての最後のチャンスという思いがあったのかもしれな

いけど、その思いが逆に強すぎたんじゃないかなと思う。

逆にニュージーランドは22歳以下が7人と若い選手が多く、4年後のワールドカップを

見越し、変に気負いすぎる所がなかったから、最後まで自分たちのサッカーを貫け

たんじゃないかな。2得点決めたクリス・ウッドもまだ22歳

選手も言っていたけど、やっぱり課題の残る試合だったと思う。

W杯ではいい流れに乗れる試合ばかりではない。

相手に流れがある試合なんていくらでもある。

そんな時に変わらず自分達のペースでサッカーをする。
チーム全体で流れを引き戻す。

そんなプレーを見てみたい。

個人的MVP

岡崎
素晴らしい飛び出しも有り、
チャンスを確実に得点に結びつけていた。
ワールドカップでも是非あのプレーを見せてほしい。

ベストプレー

前半の折り返しの時間帯にゴール前での香川から岡崎へのパス。
ここにパス出すか!?という所に放たれたパスはゴールには結びつかなかったけど、

思わず鳥肌がたちました。

 

Sponsored Link

コメントを残す