くらし辞典

暮らしに役立つ情報サイト

内田篤人怪我でワールドカップ間に合うの?復帰はいつになりそう?【画像有】

uchidakega1

 

日本が誇る右サイドバック

内田篤人の怪我と今後

について考えよう・・・

 

 

長谷部と共にサッカー日本代表の
DF陣を支える※背番号2内田篤人(シャルケ)が
足の怪我太ももの肉離れで長期離脱

※長い間背番号6だったが、2013年8月14日ウルグアイ戦より背番号2へ変更

多くのブログでも内田の近況が伝えられているが、
実際どんな状態なんだろう?

ちょっと調べてみた。

怪我の経緯

uchidakega
2/9に行われた第20節ハノーファー戦。

前半に素早い飛び出しから鮮やかなアシストを決めた。

このまま終われば本当に良い試合でした。

試合終了間際、ドリブルで相手を抜くために
切り替えそうとしたところで、
足を押さえこみその場に倒れこみました。

怪我の原因は?今の状態は?

本人は『怪我は友達みたいなもの』と言っているように、
以前から肉離れによる負傷で離脱の多かったイメージがありますが
やはりクセになっているようです。

ただ今回は今までと違い
全治不明
で長期の離脱は既に決まっています。

今回の怪我では腱にも損傷があるようで、
手術の可能性も示唆されいていたようですが、
手術はせずに治療に専念するらしいです。

治療やリハビリを日本で行った後、
ドイツに戻る事になっているそうなので、
間もなくドイツへ向かうのではないでしょうか。

(日本では鹿島アントラーズのクラブハウスによく訪れているとのこと。)

激しいフットワークが必要なスポーツ、
特にサッカー経験者なら分かるかもしれませんが、

“肉離れ”はクセになります。

サッカーはとにかくあたりが激しく
怪我がつきものですが、
その中でも肉離れはただ走っているだけでも
引き起こしてしまいます。

今回の試合でも特に接触があった訳ではなく、
ドリブルの最中に鋭い切り替えしをしようとした所で
足に負荷がかかったような形になり、
肉離れを引き起こしていました。

ワールドカップには間に合うの?

もし手術をしていたら・・・
恐らく6月のW杯には間に合っていなかったでしょう。

そのあたりも考慮しての、治療専念なのかもしれません。

全治は今の所まだ不明だそうですが、
今回の怪我は重傷らしく、以前のように
1ヶ月ですぐに復帰という訳にはいかないと思います。

そうなってくると長谷部同様W杯直前での復帰となるので、
仮に怪我が問題ないとしても、
プレー感の面で不安が残ります。

そろそろ結婚を考えてもいいんじゃ・・・

uchidakekkon
時期的にも年齢的にも
彼女や結婚の話題が出てもおかしくない。
でもそういった(実態をともなった)話は
全然聞かないですね。

なんだが堀北真希だとか一般人女性だとか
色々噂はあるみたいだけど。。。

『内田篤人が結婚!?』
みたいなタイトルのブログを見つけた時は少々イラッ!ときました。
上村絵里子ってだれだよ!て感じです。

全部噂や誇張の話でしかありません
のでご注意ください。

でも個人的には、今回の怪我を機に
そろそろ腰を落ち着けるのも
有りではないかと思っています。

やはり怪我との付き合いも重要になってきますし、
食事面や、サポート面を考えても、
どうしてもそういった存在は必要じゃないかなと。

復帰に関して

ワールドカップを見越せば、
やはり早く復帰してほしいです。

3/5に行われた親善試合(ニュージーランド戦)でも感じましたが、
今の日本はDF面で不安が多く、
日本にはやはり内田や、長谷部が必要だなぁと思います。

ただ、内田本人の将来を考えると、ここは治療に専念し、

しっかり治すべきです。

本来であれば手術をして、
ゆっくりリハビリをしていくのが望ましいと思います。

このあたりで、ファンの多くの方が
複雑な思いを感じてるんじゃないでしょうか・・・

とにかく彼の動向は逐一チェックしていきたいと思います!

最新の状態が分かり次第加筆、新規記事投稿していきます!

【追記】
どうやら5月12日の代表発表には間に合うそうです!

負傷でリハビリ中の日本代表MF長谷部誠(30)=ニュルンベルク=、同DF内田篤人(26)=シャルケ04=、同DF吉田麻也(25)=サウサンプトン=の3人が、ブラジルW杯代表メンバー発表(5月12日)前に復帰できる見通しであることが7日、分かった。日本代表はこの日から千葉県内で、国内組だけによる代表候補合宿を開始。報告を受けたアルベルト・ザッケローニ監督(61)もひと安心だ。

ザック・ジャパンに欠かせない3人の主力が、W杯前の合宿(5月中旬・鹿児島)に万全の状態で帰ってくる。日本協会幹部は「3人とも大丈夫だという報告が入った。ひとまず安心でしょう」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。所属クラブの医師と連絡を取り合い、治療やリハビリの状況を確認しているスタッフから、日本協会首脳陣に「代表発表に間に合う」という情報が入り、ザッケローニ監督にも伝えられたという。

情報元:http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20140407-OHT1T50243.html

Sponsored Link

コメントを残す